Youtuber

カップルチャンネルは、気持ち悪いのに何故需要があるのか?

「カップルチャンネルをやらない奴は全員バカ」

間違いない。中高生や大学生。そして彼氏彼女がいる奴。全員やれ。こんな成功が目に見えて、なおかつ大金の匂いがするチャンスは滅多にない。

 

この俺もやしさらだ、本業はITの方のエンジニアを会社員でやっている。まー辛い。世の中に数ある辛い仕事の中で俺に合ってる部類だとは思うが、それでも辛い。お金を稼ぐというのはつくづく大変な事である。その点カップルチャンネル。楽して楽しくお金が稼げる。現代の錬金術。

 

というわけで今回は「何故カップルチャンネルが100%伸びるのか」をお話ししていきたい。

一見ボカロと関係ない議題に見えるが、考えてみてほしい。世の中には2種類の人間がいる。ボカロが好きな人とボカロが嫌いな人。あなたがどちらかは50%。二者択一。2人いれば100%。つまりカップルチャンネルのどちらかは必ずボカロが好き。よってカップルチャンネル=ボカロ。Q.E.D。

需要があるから

手始めに、急上昇を見てほしい。そしてスクロールしてほしい。カップルチャンネルだらけ。俺にはわからんが、とにかく需要があるらしい。

考えてみれば昔から「あいのり」とか「テラスハウス」とか、最近では「今日好き」とか。人は人の恋愛沙汰が好きらしい。なんなんだろうねアレ。とにかく需要があるのは間違いない。しかも一過性のものではない。

 

俺の底辺ボカロP時代、100再生とかザラだった。それはでも当たり前で、知らん人の知らん曲など需要があるはずもない。需要がある分野で活動をするのが成功への最短ルート。その点で言えばカップルチャンネルは文句なしの需要っぷり。ちなみに底辺ボカロP時代とか言ったけど、今もバリバリの底辺です。クソが。

ドッキリがやりやすいから

先ほどの急上昇。なんとなく傾向が見えてくるだろうか。

「彼氏の部屋に知らない女がいるドッキリ!」

「彼女の前にエッチなお店の名刺を置いたらヤバすぎた…!」

「彼女がイケメンに声かけられたら!衝撃の結果まで3秒前…!」

 

もう字面だけで胃もたれがしてくる。けど、訴求力はあるのは間違いない。クリックしたくなるよね。

男女の関係、浮気、ハニートラップ。フックが広い。例えば作曲講座の動画だと、どう思考錯誤しても作曲に1mmも興味がない人の触手は動かない。「D7からC#へ進行した結果がヤバすぎた件…!」とか頑張っても、そもそも音楽に興味がない人には響かない。ちなみに裏コードと言います。

一方カップルチャンネル。こんなブログ読んでる一生童貞のお前らと俺でさえ、男女関係の興味へのフックはある。人間誰しもが持つ恋愛感情がテーマ。ズルい。サムネイルを見て動画をクリックする率をCTRと言うらしい。絶対高いに決まってる。

続けやすいから

これがいちばんの理由。続けやすい。

Youtubeを挫折するほとんどの人の理由が、「伸びないから」らしい。伸びなければお金にもならないし、そもそも収益化も通らない。そんな中誰が見てるかもわからない動画を投稿し続けるのは茨の道。

そこでカップルチャンネル。二人だから続けやすい。1歩踏み出せばすんなり進むけど、「さて、動画撮るか」までの1歩のハードルは高い。1人だったら好きなだけサボれるから難しい。

 

おまけに、改めて考えてみても、自分たちのカップルのイチャイチャが金になるってやべぇ。金なんかもらわなくても、俺はむしろ見せつけたいと思ってた。高校生なんてそんなもんだと思うけど、それを世界規模で見せつけられる。そんな楽しい事が続かないわけがない。そりゃあ続くよ。

 

そんなわけでカップルチャンネル。ぜひあなたも初めてみては。どうせこんなブログ童貞しか見てないと思うけど…

ABOUT ME
もやしさらだ
底辺ボカロP歴10年のベテラン。「音楽何も知らんけど、ボカロ曲作ってお金稼げたらいいなぁ」そんな事を思っていた10年前の俺みたいな人の役に立つブログにしたいです。
あなたにオススメの記事