アイツは何故売れたのか?

香水の「瑛人」という曲はなぜ人気なのか?嫌いな人に向けて説明してみた

って思ってる人がいるみたいっす。

 

 

俺はもちろんそうは思わないっす。瑛人氏は天才アーティストで、香水は名曲っす。「坂本龍一、ジョンレノン、瑛人」っす。売れたのは曲とアーティストの力っす。

 

でも、上記の記事があるように

こんなサジェストもあるように

どこがいいのか、何で売れたのかがわからない人もいるみたいっす。そんな人に寄り添って、売れた理由について考えていきたいっす。

香水の「瑛人」はなぜ人気なのか?嫌いな人でもわかるように説明してみた

 

重ね重ね、俺は「香水が売れたのは、曲が良いから」だと思うっす。「let it be、戦場のメリークリスマス、香水」っす。でも、それじゃ納得しない人もいると思うっす。

 

なので、あえて香水を「80点の曲」と仮定するっす。本当は120点満点っすよ。

80点とは何か?「良い曲ではあるけど、誰にも到底思いつかない傑作ってほどでもない。でも良い曲ではある」的な感じっす。

 

それを踏まえて、まずは香水のセールスについて数字で見ていくっす

「香水」がリリースされたのは2019年の4月21日っす。リリース直後はそこまで売れていなかったみたいっす。だけど2020年の4月から急に配信チャートの上位に食い込み始めたっす。これはさすがに、何かしらのきっかけがあったに違いないっす。

その何かしらのきっかけが、TikTokっす。

 

今その場で、アイフォンのカメラをインカメにして15秒ほどの動画を撮ってみて下さいっす。笑顔のアナタが15秒写ってるっすね。そのBGMに、「香水」を流すんす。そんな感じの動画をネットに上げるんす。って人が大量に発生したんす。

動画の内容は何でも良いんす。大事なのは、香水が流れているという事っす。上記の動画が大量にアップロードされればされるほど、香水を耳にする人が増えるわけっす。

耳にする人が多ければ多いほど、「ちょっと聞いてみようかな」と思う人も増えるわけっす。フォークソングのような、シンプルな構成の香水っす。「無理無理マジ耳に合わない!」ってなる人も少なくなるわけっす。

 

同じような理由で、どんな動画にもBGMとして何となく合うんす。そんな理由で露出が増えていくわけっす。

世の中に、「無料で聴ける、そこそこ良い曲」って腐る程あるんす。でも、見つけてもらえないんす。どんな曲でも、何回か聞けば良い曲に聞こえてくるんす。なんすけど、「Youtubeで、知らない人の知らない曲を何となくクリックする」ような音楽好きって、意外と少ないんす。その点において「香水」は恵まれていたわけっす。

シンプルな構成

 

気づいた人もいるかもしれないっすが、「TikTokで流行らせる」事が曲をヒットさせる1つのパターンとなっているんす。TikTokだけじゃなくYoutubeでも、曲自体が認知されるきっかけを増やすことがヒットさせるパターンっす。

 

そして、その上で「香水」がとりわけそのチャンスを得られた理由に、「シンプルな構成」ってのがあると思うんす。

どういうことか?

 

香水の編曲は、アコギと歌のみで構成されてるっす。かつ卓越した歌唱力を要する曲ってわけでもないっす。そしてMVにおいても代替が難しい演出は使われてないわけっす。「アコギ」「暗い場所」「暇な女の子」でコピーできるっす。制作費としては人件費くらいっす。

すると、「歌ってみた」にせよ「踊ってみた」にせよ、手軽に再現できるっす。

・有名な曲

・手軽に再現できる

この2つが揃うと、色んな人がやり出すわけっす。すると、曲を聴いてもらえるきっかけが増えるわけっす。同じ理由でカラオケでも歌われやすくなるっすね。

 

あと、これは個人的な仮説っすけど、作為的なものって忌避されるんす。

 

「ここをこうすれば色んな人が使ってくれる!」「ここでこう言う演出をすればみんな再現動画を出してくれる」って思惑が見え透いてしまうと、反発されてしまいがちなんす。あえて悪く言えば、チープさや瑛人の素朴っぽさ、制作費のかかって無さそうな感じがそう思われない一因になったんじゃないすかね。まぁこれは仮説っす。

もし瑛人が「香水」に味を占めて、そして大金の匂いを鍵つけた悪い大人たちが寄ってきて今回の流れと同じような事をしようとしても、失敗しそうな気がするっす。もちろん香水のせいっす。

 

最後に歌詞っす。

 

「私は二足歩行で、あなたとの間に悲しい事があった」これ、最も売れる歌詞の1つっす。共感する人がたくさんいるからっす。

そんな感じで、「大体の人に当てはまる」事を言っておけば「私の気持ちを歌ってくれてる…」ってなってヒットする。なんてパターンは割と常套手段っす。香水に関してもその系譜だと思うっす。

 

あと、言わずもがなドルチェアンドガッバーナっすね。

通称、ドルガバっす。というかドルチェ&ガッバーナってちゃんと呼ぶ人は瑛人以外にいない気がするんす。性格の良さがここにも現れてるっす。

あの部分が、例えば「君の良〜〜い〜〜匂〜いッの香水のせいだよ」だったらそんなに話題にならなかったと思うんす。固有名詞をワンポイントに挟むのも、よくある手法っすね。なんか耳に残るんすよ。

 

もうすぐ忘年会のシーズンっす。一発芸に失敗して、ドルガバ片手に「香水のせいだよ〜」これで大爆笑間違いなしっす。ぜひ使って欲しいっす。

created by Rinker
DOLCE & GABBANA(ドルチェアンドガッバーナ)
¥5,353
(2020/10/25 10:36:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

個人的な見解っすけど、以上っす。あと最近うちのテレビが勝手に点いたり、勝手にドアが開いたりするんすけど。これはようかいのせいっすね。

 

ABOUT ME
もやしさらだ
底辺ボカロP歴10年のベテラン。「音楽何も知らんけど、ボカロ曲作ってお金稼げたらいいなぁ」そんな事を思っていた10年前の俺みたいな人の役に立つブログにしたいです。
あなたにオススメの記事